Makerの分散化に向けた最終ステップ

#120 Bspeak! 2020年4月6日号

DeFiでの運用と成績の経過を公開していこうとふと思いました。例えば、Compound、MakerのDSR、TokenSetのいくつかのトークンに対して、100 DAIずつ投入し、定期的にグラフと表で公開するというものです。

■Last Week in Crypto(先週のニュース)

 

1.Announcement: Kickstarting the Self-Sustaining MakerDAO Initiative

MakerDAOのガバナンスコールにおいて、CEOのRune Christensen氏が「Self-Sustaining MakerDAO Initiative」を発表しました。これが完了すると、MakerDAOをリードしているMaker Foundationは解散する感じになります。ルーン氏は3つの柱について明記し、議論がされています。

 

・有償のコントリビューター(Elected Paid Contributors: EPCs)と各分野のチームの導入
コミュニティから貢献者が選ばれ、チームが作られるというものです。これまでMKRトークンの販売で得た資金をつかって機能していた財団がもっていた機能を置き換えることになりますが、今後はプロトコル自体を通じて支払われる必要があります。

 

・Makerの改善提案(MIP)の導入
BitcoinやEthereumでも改善提案としてBIPやEIPがありますが、そのMaker版のMIPでアップグレードプロセスを標準化する狙いです。

 

・委任者による投票機能
ガバナンスのプロセスに積極的に参加しない MKR 保有者に代わって投票することができるものです。


コアチームが解散すると分散化に向かうことにはなりますが、開発、会計、マーケなど、これまでコアチームが負担していた部分を今後プロトコルから負担する必要が出てきます。これは他のミドルウェアプロトコルでも徐々に行われつつあり、完璧に継続可能な体制となるかは界隈全体の課題でもあります。

 

2.Makers of Keep Protocol Raise $7.7M to Bring Trustless BTC to DeFi

Keep NetworkやtBTCを開発しているブロックチェーン開発会社のThesisは、KEEPトークンを販売して$7.7 millionドルを調達しました。

tBTCについては2019年8月19日号の3で書いていますが、Ethereum上のビットコイントークンです。例えばEthereumのDeFiプロトコルをビットコインで利用することができるようになります。現状、EthereumのRopstenテストネットで利用でき、KeepとtBTCの両方とも数週間のうちにメインネットで稼働する予定になっています。

2018年12月にKeepの最初の資金調達を主導したAndreessen Horowitz、Polychain Capital、Draper Associatesなどの有名なところが投資していましたが、今回は、Paradigm Capital、Fenbushi Capitalなどが参加しました。

ビットコインの担保を管理しBTCトークンを発行するようなwBTCなどとは異なり、tBTCでは、担保の管理・BTCトークン発行に、(wBTCでいうBitGoなどの)単一のエンティティを経由せず、Keepのノードのネットワークを使います。ノードを運用するためには、担保としてKEEPトークンをステークする必要があります。

 

3.Coinbase USDC Bootstrap Fund invests in Uniswap and PoolTogether

Coinbaseは、DeFiでより多くの流動性を提供するため、UniswapのETH/USDCプールに$1 millionを投下し、PoolTogetherに$100K USDCを投入しました。

このブートストラップファンドは、USDCを拡大とDeFiプロトコルを支援が目的で、「DeFiプロトコルに対して資金をデポジットして金利なり流動性手数料を得る」というモデルになっているため、通常の投資とは異なります。以前にかきましたが、開始当時に、すでにCompoundとdYdXに$1 millionドルずつ投資しています。

 

4.xNation released: new DeFi platform on EOS | EOS Go News

EOSは、Bancorと提携し、EOS上のDeFi用プラットフォームを立ち上げましたxNationと名前のプラットフォームで、誰でも任意のEOSトークンの流動性プールを立ち上げて資金を提供し、プールで生成された手数料を資金提供された金額に比例して受け取ることができるようになります。この流動性プールによって、オーダーブックなしで常に流動性があるオンチェーン取引が可能になります。

 

5.Binance is set to acquire CoinMarketCap, the deal could be worth as much as $400 million

Binanceは、$400 millionドルでCoinMarketCapを買収する予定です。以前 CircleがPoloniexを$400 millionで買収したことを考えると同規模なので、かなり大きな規模の買収といえます。割高な気がしますが、ブランドとユーザ数(API参照含め)が評価されたのでしょう。CZのメッセージを見ていると、他にもう1つ未発表の買収案件があるらしく、色々とどこかでつなげる構想が、頭の中であるように思えます。

 

6.Judge Denies Telegram's Request to Issue Gram Tokens to Non-US Investors

Telegramの独自チェーンおよびトークンのローンチに関しては、先週伝えた通りですが、Telegram側の「米国以外の投資家へのGRAMの配布を実施する」という要求が却下されました。

 

7.Factom Faces Liquidation After Investors Refuse Request for More Funding

ロンドン証券取引所の発表によると、Factomは追加の資金調達に失敗した後、清算すると発表しました。Factomに投資をしていたFastFowardが管財人となります。Factomは過去に投資家から$18 millionドルを調達していますが、ICOを通じて資金を調達した早期プロジェクトの1つでした。


以下の『Subscribe 』を押すと毎週月曜6:30に届きます。ご登録ください☕

是非シェアお願いします🎉

Share

☕バックナンバー

#119 Bspeak! 2020年3月30日号 Uniswapのマネタイズと持続可能性

#118 Bspeak! 2020年3月23日号 FireblocksのCompound統合で、大口がDeFiに流れるか?

#117 Bspeak! 2020年3月16日号 ブラックサースデー、MakerDAO 4億円損失/ 取引所INXのSTO

#116 Bspeak! 2020年3月9日号 DeFi攻撃と、フラッシュローンを簡単にするKollateral

#115 Bspeak! 2020年3月2日号 CompoundのガバナンストークンはDeFiシステムの標準を目指す

#114 Bspeak! 2020年2月24日号 Binanceクラウドは主な収益源になるのか?

#113 Bspeak! 2020年2月17日 SKALEがActivate上でローンチ発表 / MetaCoinとDAIの違い/DeFiのオプション市場

#112 Bspeak! 2020年2月10日 Handshakeのオークション開始

#111 Bspeak! 2020年2月3日 0xAPIで何ができるか/スイスでブロックチェーンIPO

#110 Bspeak! 2020年1月27日 Tetherが金トークンを開始/ArweaveによるDAOの開始

#109 Bspeak! 2020年1月20日 クリプトアイテムの交換はより簡単になる/アプリ成功の3ステップ/ 等

#108 Bspeak! 2020年1月13日 NBA契約のトークン化がローンチ予定

#107 Bspeak! 2020年1月6日 EthereumのMuir Glacierハードフォーク

#106 Bspeak! 2019年12月30日号 ETH 1.x は ETH2.0の一部となるのか/ Bakktは2020年何を目指すか

#105 Bspeak! 2019年12月23日号ノード・インフラビジネスの激化/適格投資家の定義の変更

#104 Bspeak! 2019年12月16日号 Voiceの収益方法/Filecoinの仕組み

#103 Bspeak! 2019年12月9日号 PoSはオンチェーンのレンディングによって壊れるのか

#102 Bspeak! 2019年12月2日号 StakeDAOによってステーキングはどうなるか/Paxfulが出来高増えている理由

#101 Bspeak! 2019年11月25日号 GeminiによるNifty買収でできること/Oasisテストネット

#100 Bspeak! 2019年11月18日号ENSオークションで一番高値をつけたのはAmazon.eth

#99 Bspeak! 2019年11月11日号 EthereumマーケティングDAO/Nervosトークンセール$72m調達

#98 Bspeak! 2019年11月4日号 デジタルユーロ/Bitcoin北京オフィス/ビットコイン11年

#97 Bspeak! 2019年10月28日号 ステーブルコインリスク/Compound V2.2/Aave/Bakkt出来高増

#96 Bspeak! 2019年10月21日号 風力発電マイニング/ ETH2.0でどうなるか /Binance 125x

#95 Bspeak! 2019年10月14日号 OpenLibra/Unipig/マルチコラテラルDAI

#94 Bspeak! 2019年10月7日号 暗号通貨を評価するCrypto Ratings Council/BraveのVPN0

#93 Bspeak! 2019年9月30日号Bakktローンチ/Binanceステーキングサービス

#92 Bspeak! 2019年9月23日号 2100アルファ版/Binanceと中国市場

これ以前もSubstackページよりご覧いただけます。